Crayfish_oosaka 『 微細バブル発生器 』 2012年05月
先日は、モニター募集記事にたくさんのコメントありがとうございました。
- 2012/05/30(Wed) -


目 次 :  http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-category-0.html

目次では、過去のブログ記事でご紹介した生体や裏技もご紹介致しております。
今後も、少しずつ過去に書いた記事も目次にリンクして参りますので宜しくお願い致します。

Crayfish_oosaka

      微細バブル発生器       

エアストーンでは、再現できない美しい微細な世界へ

3_20111116210518.jpg 

ご購入(ご予約)お問い合わせは、全国のローキーズ様にお問い合わせくださいませ。 

          LOWKEYS INTER LICS   LOWKEYS 神戸  LOWKEYS 愛媛 

          LOWKEYS 香川     LOWKEYS 北九州  LOWKEYS 岡山

          LOWKEYS 三重     LOWKEYS 奈良   LOWKEYS 札幌

          LOWKEYS 東広島  LOWKEYS SELECTION 東京  LOWKEYS International

          LOWKEYS International 大連  LOWKEYS IMPACT千葉  LOWKEYS 北陸


直接のお取引は、オークション商品のご落札をお願い致します。

関連記事

『 微細バブル発生器   』 http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/?no=177
                 
『 簡単接続アダプター 』http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-180.html
                  Nano-Sponge Filter (LS-70)を投込み型フィルターと
                  簡単に接続する事が出来る アイテムです。
                 
                http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-181.html
                  Tetra製スポンジフィルターと投込み型フィルターを
                  簡単に接続する事が出来る アイテムです。 

『 溶存酸素測定記事 』 http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-207.html
『 微細バブル発生器 テトラ・ツインブリラント スーパーフィルターとの相性 』
                http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-216.html



こんばんは(*´∇`*) Crayfish_oosakaです♪

先日は、『 冷風パイプ 』モニター様募集にたくさんの

参加希望&ありがたいコメントをありがとうございました^^


そして、せっかく参加希望を頂きながら

全ての方にモニターをお願いする事ができず 申し訳ありませんでした m(_ _"m)ペコリ

今回ご用意させて頂いた 冷風パイプは、試作品であった為に

十分な量をご用意する事が出来ませんでした。

ちなみにwwww 試作品w 1本作るのにw 1諭吉さん程wかかるんですwww(^^;;

なのでw大量にはwwww無理でした☆ヽ(o_ _)oポテッ



で・・・・このたび

モニター様をお願させて頂く方が こちらの6名のブロガー様でございます(⌒∇⌒)


◇ 60cm用 冷風パイプ モニター様

あしたはきっと晴れ(*≧ω・)b  様
(観葉植物記事・ご旅行記事・アクア記事を中心に^^とても素敵なブログ様です)
http://blogs.yahoo.co.jp/hibiki_722

*おとかずまのえび*日記    様
(知ってる方w多いですよね^^とっても信頼できるブリーダー様です)
http://blogs.yahoo.co.jp/ksuke0815oky

ゑび家のひとりごと       様
(可愛い子供さん達の成長記録・菜園wスケールが凄いですw(*^^*) )
http://blogs.yahoo.co.jp/ydkwh936


◇ 30~45cm用 冷風パイプ モニター様

髭男爵(鯉)とゆかいな仲間達   様
(娘さんの成長記録・髭男爵と言う名の大きな鯉w・ホンモロコの繁殖を目指されている方です)

◆ 工房aguuのエビ飼育 ◆    様
(とっても使いやすいエビさん用網を製作販売をされておられる 物作りの達人様です(*^o^*) )
http://ytwithcn.blog94.fc2.com/

華獅羽えび              様
(東京スカイツリー記事が羨ましすぎるwwエビブリーダーさんです(´m`)クスクス )
http://sasarin.at.webry.info/



そしてwww わたくしから 是非wwにw っとお願させて頂いた方が・・・


沖縄 えび日記           様
(沖縄はwすでにかなりw暑いそうでww 是非にとwお願させて頂きました^^)
http://ohura7010.blog27.fc2.com/


野武士&ぷ~さんの運命共同体???
(たくさんの水槽を保有されている超ベテランさん^^です♪)


昨日、すでに 皆様のお手元に向け 冷風パイプを発送させて頂きました^^

っと・・・・・すでに 届きましたよってご連絡を下さった方も♪

短い間ですが モニター様の貴重なデータ&ご意見を大切に反映させて頂きますm(_ _"m)ペコリ



そして、つい先ほど デスク脇にあるシュリンプ水槽をのぞきましたら(*^o^*)



1_20120530224050.jpg 

涼しげに ^^ お食事されてました♪

夜間は昼間と違って本当に涼しいwww(^^;;いやw 寒いくらいですがw

この温度差にwお風邪wwwみなさんお気を付け下さいませですよwww~(=^‥^A アセアセ



冷風パイプですが 昼間ちょっぴりウィロモスを載せて放置してたのですが・・・


2_20120530224910.jpg 

( ‥) ン? 何故、ウィロモスさんを乗せてるかって???

実はw ウィロモスさんをパイプに紐で縛るなどの処置をしておきますと

ウィロモスさんの葉・茎をつたって水分がどんどん パイプの表面(水面)に上がっていきます

その水分はどんどん蒸発していくのです・・・・・が

これこそ・・・・毛細管現象が起きているのです(⌒∇⌒)

冷風パイプは、自然の力を利用して 気化熱(蒸発熱) 毛細管現象を巧みに利用する事で

その効果が左右されるのです^^

でもねw なぜw??って思いますよねw冷風ってw

実は、微細バブル発生器は 沢山の微細な酸素の粒を水中内に放出しておりますが

ごくごく少ない酸素をゆっくりと水面より吸い込んでいるのです

この吸い込む力・スピードがかなりゆっくりな事が大切なのです。

水面に浮かばせている冷風パイプは、多重パイプになっておりましてね

気化熱によって冷たくなっているパイプの中にゆっくりと空気を吸い込み

微細バブル発生器に供給するまでの間に 熱を奪われた空気が水中内の

微細バブル発生器より 微細な酸素の粒となって放出されて行くのです(*^^*)

室内温度26度の時に

放射温度計でウィロモスを乗せているパイプ部分を測定してみると


3_20120530230613.jpg


涼しい温度ですねぇ~(*´∇`*)

こんな涼しげなパイプの中を通り 酸素が供給されるのですよね(´m`)クスクス

エビさんw大喜び♪ かな?(⌒▽⌒)アハハ!
 

ただねw こんな 冷風パイプですがw 正直弱点もあるのですw


それはねw 湿度です(>▽<;; アセアセ

梅雨時は、湿度が高いですよねww 大雨が降ってるときとかwww

そう・・・・・・気化熱を利用する事でパイプを冷やしている性質上


気化熱がwwww水が蒸発しないとw その効果を発揮できないのです (ヘ;_ _)ヘ ガクッ

なので 水の蒸発を促すためにwww どんどんw水槽用ファンをまわして

水を蒸発させてあげないとwww(^▽^;) 


でもww お手軽ですからwww




発想の転換って大事だと思っています。

以前何処かの大学の先生が筒状の羽を持つ飛行機のラジコンを紹介されてました。

どう考えてもww それw飛ぶの???って思うような形状・容姿でしたがw

実は、かなりエコな飛行機だったとか(*^o^*)

見事にふわりと飛び立ち とっても静かに飛行しておりました。

アクアの用品も同じです

固定観念にとらわれないように 発想とひらめき(*^.^*)

これからも がんばって ひらめいて行きますよ~~~♪ヽ(=´▽`=)ノ


World Wide Crayfish 



Crayfish_oosaka 

     








 
FC2ブログランキングに参加しております。(*´∇`*)
閲覧のみのご訪問者様も是非ww
どうぞ _ρ゛(・・ ) プチッ♪お願い致します♪











この記事のURL | ザリガニ | CM(28) | ▲ top
| メイン | 次ページ
いつでも里親募集中 Locations of visitors to this page