Crayfish_oosaka 『 微細バブル発生器 』 2013年12月
『 霧 』の設定について・・・・
- 2013/12/25(Wed) -


目 次 :  http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-category-0.html

目次では、過去のブログ記事でご紹介した生体や裏技もご紹介致しております。
今後も、少しずつ過去に書いた記事も目次にリンクして参りますので宜しくお願い致します。

       微細バブル発生器 オロチ「大蛇」     
 
2013年 2月 1日より発売中 ¥2500

6_20121216181123.jpg   1_20121216181051.jpg

同時8カ所のバブル発生ユニットに 『 進化 』 

大増量の微細バブル発生器は、新たな領域に ・ ・ ・
 

                    ご紹介動画(Youtube) 

                             
 微細バブル発生器オロチ「大蛇」ネオンテトラ水槽

                             
微細バブル発生器 オロチ「大蛇」専用パーツ 水流拡散パーツ 

                             
微細バブルの比較(ご協力店様動画)

* お取り扱い販売店様は、次の店舗様となります。      
  
 ローキーズ様     
                                                                 
logo_20130126214955.png 

かねだい草加店    アクアパーク   かねだい戸田店   かねだい東戸塚店


c68152aa76.gif 

グラスゲート


現在多くのショップ様よりお問合せ・ご契約を頂いております。
随時、お名前をご紹介させて頂きます。

* 上記に記載していない販売店様も多くございますので
 お近くの熱帯魚店様でも一度お問合せ下さいませ




    微細バブル発生器    

微細バブル1   2_20130127225430.jpg 

エアストーンでは、再現できない美しい微細な世界へ
微細バブル発生器 定価¥1980

   お問合せ・ご購入は、全国のローキーズ様にてお願い致します。
関連記事

『 微細バブル発生器   』 http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/?no=177
『 簡単接続アダプター 』http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-180.html
                  Nano-Sponge Filter (LS-70)を投込み型フィルターと
                  簡単に接続する事が出来る アイテムです。
                http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-181.html
                  Tetra製スポンジフィルターと投込み型フィルターを
                  簡単に接続する事が出来る アイテムです。 
『 溶存酸素測定記事 』 http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-207.html
『 微細バブル発生器 テトラ・ツインブリラント スーパーフィルターとの相性 』
                http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/blog-entry-216.html

      ツイン延長パイプ     
2013年 3月20日より発売中 ¥850 (2本セット)
19.jpg   ツイン延長パイプ 


      微細水流アダプター     
2013年 6月 8日より発売開始 ¥500 


IMG_7160.jpg   無題

微細水流アダプターの紹介記事は、こちらです(*´∇`*)




   改良品種メダカ用 濃色表現餌 『 色彩 』 

        2013年 8月 31日より発売中 ¥800 

3_20130831213458b5d.jpg 5_201308312135017b8.jpg 

 


 Crayfish_oosaka でございます。

まずは、微細バブルシリーズをお取り扱い頂いております販売店様

2013年度内の商品在庫欠品につきましてご迷惑をお掛けし申し訳ありません。

現在(2013年12月25日)、下記の商品が欠品しております。

① 微細バブル発生器オロチ「大蛇」

② 簡単接続アダプター

③ 『 霧 』 2014年1月3日より発売開始
    (*店舗実演稼働用サンプルは、ございます。
               各販売店様のご連絡お待ちしております。)

次回の①②の入荷は、2014年1月12日となります。
お早目のご予約お願い申し上げます。

③につきましては、現在 ご予約を頂いている状況となります。
入荷時期・発送納期に関しましては、お手数をお掛け致しますが
お問合せを頂けます様、お願い申し上げます。


今回の記事では、『 霧 』の設定についてお話しさせて頂きます。

今までの微細バブルシリーズでは、誰でも簡単に取り付けるだけで

微細な酸素の粒を見る事が出来ておりましたが

今回リリース致します『 霧 』に関しては

今までのシリーズとは、一線を画す商品となります。


と言うのも・・・・・設定(調整)がかなりシビアなのです。(^-^;

まずは、先日設置させて頂いた

ローキーズ神戸店様の『 霧 』の画像をご覧くださいませ。

1_2013122520304730e.jpg

写真で見える酸素の粒ですが・・・・・ここにLEDライト(懐中電気)等を照らすと

更に細か霧状の酸素を見る事ができるのです。

ちなみに・・・この画像??
    あれ?(?_?) っと感じられたリスナー様も居られますよねw

そうw GEX製F1フィルター付属の酸素調整弁が水没していますよねw(^-^;

『 霧 』をご使用になられる際には、オロチへの酸素供給は必要ございません。

ですので この酸素調整弁はしっかりとw閉めて水没しているのですwww

酸素供給は、『 霧 』にのみ行って下さいませ。

そうすると・・・・水面・・・・・浮草のまわりには・・・・・

IMG_0712.jpg

超小さな酸素の粒が漂い始めます^^

ちなみにこの浮草の葉ですが長い葉長の物で8mmほど

酸素の粒がどれほど小さいかをご想像頂けますよね(*^^*)

こちらのローキーズ神戸店さんですが 

微細バブルシリーズコーナーを設置頂いております。

IMG_0736.jpg 

全商品をラインナップ頂いておりますので 確実に欲しいパーツをご購入頂けます。

そして店内の至る水槽内にて全てのパーツが実演稼働致しております。

実際のバブルの表現を直にご覧頂く事ができます(*´∇`*)


ちなみにw 短髪で・・・・一眼レフ持ってo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)oしてる

中年が店内に居たらwそれは たぶん私です(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

見かけたらお気軽にお声をかけて下さいね♪


でねw 『 霧 』の設定についてなのですが[壁]‥) チラッ

本当にかなりシビアな調整を頂く事になりますヾ(;´▽`A``アセアセ
  

『 霧 』を稼働させる際には、まず最初にF1フィルターの水流調整レバーを

最小吐水量にして頂きます。

IMG_0601.jpg

その状態で水槽内にて ゆっくりと酸素を供給して下さい。

IMG_0613.jpg 

本当に少しずつwwwww ゆっくりとです。

そうすると F1フィルター内のモーター部でエアーを噛む様な音が致します。

その状態で少し観察頂きます。

もしもこの後 霧状の酸素が止まってしまった場合は、水流をほんのわずかに

増やして下さい。

逆にモーターが止まったように感じた時は、酸素の供給量が多すぎるのです。

再度、酸素供給を閉じ ゆっくりと調整供給を行って下さい。

霧状の酸素が出始め安定してくると暫くは 水中モーターから

エアー噛み込みの様な 酸素を叩く(砕く)音が続きますが

安定した霧状の酸素を放出し始めると自然に音が静まって参ります。

霧状の酸素放出が安定しても どうしても 一定のテンポで

酸素(直径数ミリ)がポツポツっとオロチより出て来ますが

これは構造上の現象ですのでどうしても現象としては起きてしまいます。

上記のシビアなお話を読んで頂いて 再度こちらの動画をご確認下さいませ。

理解頂けるかと思います。

Youtube 動画(最新2013.12.23現在)をご覧くださいませ。



この動画内(水槽)では、レッドビーを飼育しておりますが

驚くほど静かな環境で 覗き込むたびに

    時間を忘れて静寂の景色に見とれてしまいます。

IMG_0758.jpg 

今まで見た事のない様な景色がそこには ありました。

IMG_0483.jpg 


今までの常識? 本当に考えられないような静けさに目を見張るばかりです。

『 霧 』の設定(微調整)は かなり難しいですが

到達した後の水槽の環境を是非!入手してみて下さいね(*^^*)

IMG_0777.jpg 

ちなみに・・・・・・どれくらい難しいのだろう???って思いますよね(;´▽`A``

か~~~~~な~~~~~~り 頑張らないといけませんw

『 霧 』を再現するには アクアリスト様の気合いが必要になりますwww

っとwここまで書くと??? (^▽^;) 心配になっちゃいますかね?

大丈夫w 中年の私が出来るのですw(爆)関係ない?(⌒▽⌒)アハハ!

最初は、確かに難しいかも知れませんがコツを掴むと

意外と簡単に再現できるかと思いますので^がんばって微調整して下さいね。


ち~~~~~~な~~~~~み~~~~~にw

本日、ローキーズ愛知様のブログで『 霧 』の設置について

詳しく実体験をアップされておられます^^是非 拝見してみて下さいね。

ローキーズ愛知様ブログ記事
 
「霧」  http://glassbee.blog9.fc2.com/blog-entry-540.html

霧1  IMG_0458.jpg 
 


それから・・・・これw 重要なのですがw

水槽の裏面には、黒色のフィルム もしくは 黒色の画用紙・ボード等を

設置して下さいね(;´▽`A`` っというのも

あまりにも霧状の酸素が細かすぎて 水槽の裏側のお色が白い壁だったり

黒以外のお色ですと(^-^;本当に見えませんのでwww

是非、その部分w宜しくお願い致します(●´ω`●)ゞエヘヘ



(*^o^*)☆ Thank you for reading till the last. ☆(*^^*)




World Wide Crayfish



Crayfish_oosaka

     






お帰り前に(*´∇`*)ぽちっ♪っとお願い致します。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
ブログランキングに参加はじめましたw(*´∇`*)

閲覧のみのご訪問者様も是非ww
どうぞ _ρ゛(・・ ) プチッ♪お願い致します♪









この記事のURL | 微細バブル発生器シリーズ | CM(13) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
いつでも里親募集中 Locations of visitors to this page