Crayfish_oosaka 『 微細バブル発生器 』 ザリガニ繁殖でお勧めの方法
ザリガニ繁殖でお勧めの方法
- 2010/03/20(Sat) -
ザリガニ繁殖での鉄則(^_^;)共食いを防ぐww
みなさん、ザリガニ繁殖で残念な思いされた事ないですか?
「23・・・24・・・・25・・・・( ‥)ン?Σ(- -ノ)ノ エェ!?数が減ってるw」
そそ・・・・それそれ
せっかく親離れした稚ザリ達が兄弟で共食いしちゃって
数が激変wした事ないですかw
 
わたしも、飼育繁殖をはじめた頃に
悲しい思いをしたものですw
そこで、私が数年前から全匹立派に成長させる計画!
「稚ザリ保管計画!!」  (^^;)すみませんこのフレーズw
エヴァファンの方見らしたらwごめんなさぃ♪?( ̄ε ̄;)
でwその稚ザリ保管計画の方法なのですが・・・・・

この水槽、幅が130cm奥行きが60cmの特注アクリル水槽なのです。
この中には、天然アナカリス(1本の長さ50cm以上)を350本入れてあります。
底が見えないほど入れてますw

親ザリ君達でも、せっせせっせと水草をどけないと進めないほど入っています。
しかし、この水草のおかげで抱卵した親も巣立った稚ザリ達も
共食いの脅威から安全に育つ事が出来るのです。
このアナカリスの下には洗面器程の大きさのマングローブ流木が5個沈めてあり
親ザリさん達は、そこを巣にして卵が孵るまですごしています。

          アナカリスを脇に除けて流木を撮影してみました。

エアレーションは、原則外部ろ過からの帰って来た水で行っています。
この水槽のおかげで共食いは、かなり・・・すご?くかなりw(@゜▽゜;Aアセアセ・・・
減らせる事ができました。
アナカリスの天然物は、葉っぱも茎もしっかりとしていて
少々食害にあってもびくともしません。
実際この水槽の中で抱卵中のフロリダブルーを同時に 5匹入れて
卵を孵しましたが、2cmほどの大きさになるまで放置しておいて
数百匹がほぼ無傷で(はさみ・足・触覚)出荷する事が出来ています。(^.^)
水槽から取り出す時は、10本程のアナカリスをドバッ!っと抜くとw
稚ザリ君達が必死に水草にしがみ付いてw水揚げされます。(*・ω・*)
まるで青いお花が咲いたようにw取れるのです((´∀`*))
 
みなさんの稚ザリ保管計画で良い方法があれば教えて下さいね(^O^)
 
 
この記事のURL | ザリガニ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ザリガニさんの餌(^_^;)ウィロモス繁殖 | メイン | 繁殖プログ始めました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://crayfishoosaka110207.blog28.fc2.com/tb.php/102-b07bd177
| メイン |
いつでも里親募集中 Locations of visitors to this page